SSブログ

地図って面白い! 「飛び地」の発見 [北摂・吹田・千里丘]

この前、近所の地図をインターネット[iモード]で見ていたところ・・・

千里丘1.jpg

[目]おっ[exclamation] なんか市の境界線が変なところにあるのに気づきました。

上の地図で、左側は僕の住む吹田市、右側がお隣の茨木市になるんですが、吹田インターのあたり(地図の少し左上の部分 クリックして拡大してね[るんるん])に市の境界線で囲まれた部分があります[exclamation&question]

それと、これは分かりづらいですが、真ん中より少し下あたり「千里丘上」という地名の下にも小さく市の境界線があります。この部分だけ大きくしたのが下の地図です。

千里丘.JPG

少し左の「蔵垣内」という部分です。

つまり、市の境界線があるということは、この部分だけがお隣の茨木市「飛び地」ということになります[ひらめき]

 

わかりやすく、デフォルメすると下のような感じです。(って、ここまでやらんでも、わかるっちゅうねん[exclamation×2]) 

 飛地.gif

どうして、このように飛び地」ができたんでしょう

どうも、吹田インターのところの「飛び地」は、昔、ここに八丁池という大きな池があり、池自体は水利権を持つ下流の地区に帰属する慣習の名残みたいです。

また、小さなもう一つの「蔵垣内」の「飛び地」は、実はここは墓地[モバQ]で、茨木にある「蔵垣内」という地区のお墓があるためみたいです。(地図の右の方に「蔵垣内」という地名が見えます。)

で、この日本全国の「飛び地」を調べているホームページがありましたので、興味のある方はご覧下さい。(→こちら

もしかしたら、皆さんのご近所にも「飛び地」があるかもしれませんよ[わーい(嬉しい顔)]


孫太郎キャンプ場でオートキャンプ! [ファミリー]

この週末(8月6日~7日)に三重県孫太郎オートキャンプ場でキャンプを楽しみました。

看板.jpg

 

海の近くのキャンプ場[リゾート]で、一番下のチビは釣りが楽しみ(^^)/

キャンプ場の案内図には、猿・鹿・ウサギ・クワガタ・カブトムシなどが描かれてますが、この内どれかと、本当に出会うことに・・・

テントサイト.jpg

 

キャンプ場に到着後[車(セダン)]、まずはセッティング[手(チョキ)] 

1年ぶりなので、タープのセッティングに少し手間取りましたが、夕食のバーベキューの用意まで、準備OK[わーい(嬉しい顔)]

 

 温泉.jpg

セッティングが完了したところで、近所の温泉[いい気分(温泉)]にレッツゴー[ダッシュ(走り出すさま)]

紀伊長島「古里温泉」という温泉で、入るとヌルヌルの泉質で、久々に「温泉にキターっ[グッド(上向き矢印)]って感じです。

 

 

で、温泉から帰ってきて、少し遊んでいるとキャンプ場内で鹿に遭遇[exclamation]

お楽しみのバーベキューです。でも、食べるの必死で、写真[カメラ]はかなり後半に、ミノを焼いているところです。もっと、いいお肉の時に写真を撮ればよかった(^_^;)

バーベキュー1.jpgバーベキュー2.jpg

夜は海辺で、花火をしました。

花火.jpg

 

都心と違って、夜空が綺麗で、星が満天[ぴかぴか(新しい)]でした。

 

 

 

 


釣り.jpg

翌朝は5時から魚釣りです。キャンプ場のすぐ目の前が海なので、すぐに釣ることができます。

釣果としては、僕はキス、フグそしてチビはハゼ、アジ(?)をゲット[exclamation×2]

そんなにたくさん釣れはしませんでしたが、楽しかったです[わーい(嬉しい顔)]

 

釣果.jpgカニ.jpg

釣れたとテントサイトに遊びにきたカニです。

とても、暑い夏の日でしたが、1年ぶりのキャンプを楽しみました[るんるん]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。